月刊北國アクタスNEWS

ACTUS11月号受験特集は・・

「2学期から大きく伸びる合格術」

昨日発売のアクタスの特集記事は、昨年受験生だった泉丘・二水・桜丘・小松などの高校生へのインタビュー。

 

対象となってるのは、最初芳しくない模試の偏差値を弱点攻略の勉強で伸ばし、見事合格した現高1生。

 

みないろいろな学習塾に通っていたいわば「塾生」で、塾名は明記していないけど塾長コメントもとっての取材。

 

1番手の泉丘生は今のところ成績順調なので高校部には来ていないけど、KECの「持ち出し」。(笑)

 

よく撮れてるじゃん!

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

来年度金大入試変更点!

センター英語とGTECCBTはどっちが難しい?

来年18年度の金沢大学の入試では、学類改組やコース新設および定員変更の他にほぼすべての学類でセンター試験の英語に代わる外部試験の活用がある。

 

現時点でもっとも現実的なのは各高校でも導入しているベネッセの「GTEC for Student」のCBT版、GTECCBT。

 

この英語4技能の外部試験では、820〜1100点でセンター試験の英語が80%〜100%に換算される。

 

分かり易く言うと、GTECCBTで1100以上のスコアがあればセンター英語が満点になるということ。

 

とはいうもののこのスコアは、英検では準1級と2級の間の学力とされてるけど、ま、ほぼ準1級に近いから簡単ではない。

 

しかし、英語が得意な受験生であればかなりなアドバンテージとなる。

 

もちろん、センター英語と英語外部試験の得点の高い方を取るので、ま、受験してみればということ。

 

以下、来年度の主な金大の募集要項の変更点!

 

人間社会学域

  地域創造学類

  ➡コース新設:観光学・文化継承コース

  ➡定員:725名(-25名)

  人文学類・法学類・経済・学校教育・地域創造学類

4)理工学域

  ➡学類改組:機械工学類、フロンティア工学類

        電子情報通信学類、地球社会基盤学類、生命理工学類

  ➡定員:614名(+25名)

5)医薬保健学域

  医学類

  ➡定員:107名(-5名)

 

 

 

  

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


高校入試情報

5+4の9年間一貫教育でグローバルイノベーターを目指す

【国際高専】金沢工業高等専門学校説明会

6月に続き、来年度から単科高専になりあらたに「国際高専」と名称改変し、次代を策先取りした日本で最もグローバルな学校に変わる高専の今年度2回目のプレゼン。

 

県内外あるいはアジアからの生徒募集は、全寮制であることと3年次全員ニュージーランドへの1年間留学で年間300万円、入学金や留学渡航およびその他の諸経費なども入れると3年間でおよそ1000万円近くの費用が掛かるということから、そんなに簡単ではないといえる。

 

しかし、昨年からこの学校改革の説明を聞いているのだけど、その内容は改革というより「学校革命」といえるほど凄いもであることは確か。

 

今日は、さらに具体的な内容提示もあることを期待してみよう。

 

日時 29年10月19日(木)9:30〜

会場 金高専3回合同講義室

内容

 

1)白山麓全寮制キャンパスで2年間のボーディングスクール

2)県内出身者であっても全員対象

3)1年次から英語で授業&コミュ力育成

3)1・2年は「国際理工学科」の単科

4)3年次は全員1年間ニュージーランドへ留学

5)4・5年次は金工大キャンパスで自宅通学

6)卒業後は全員金沢工大3年次に編入し大学院へ進学

7)白山キャンパスの紹介

  ➡全員個室で英語によるコミュニティーで過ごす全寮制の2年間

  ➡全国海外からも学生が集まる多様性のあるキャンパスをめざす

  ➡教員の半数が外国人なので、英語で数学・科学・工学を学ぶ

  ➡夜は「Learning Mentor」の外国人が学習サポート

8)生徒募集

  ◆募集定員:国際理工学科 90名

  ◆入試区分

   ■推薦入試

    出願資格:クラスの3分1以上の成績

    試験内容:

    ➡小論文(英作文:英和和英辞典使用)60分

    ➡面接(英語及び日本語での〇嵋焼圧 ´口頭試問)30分

   ■一般入試・自己推薦入試

    試験内容:

    A方式

    ➡学力試験(リスニングをふくむ英語)60分

    ➡小論文(日本語)40分

    ➡面接(英語及び日本語で志望動機および将来の夢)20分

    B方式

    ➡学力試験(数学)60分

    ➡小論文(英語)40分

    ➡面接(英語および日本語で志望動機および将来の夢)20分

  ◆検定料及び入学金

   ■検定料:15000円

   ■入学金:20万円円

  ◆授業料

   ■1年次:300万円(寮費等全て含む)

   ■2年次:300万円(寮費等全て含む)

   ■3年次:300万円(留学費用含み渡航費別途)

   ■4年次:授業料160万円(私立理系大学並み)

   ■5年次:授業料160万円(私立理系大学並み)

  ◆試験日程および

   ■自己推薦試験:12月2日(土)

   ■推薦入試:1月15日(月)

   ■一般試験前期:1月27日(土)

   ■一般試験後期:2月10日(土)

9)OPEN CAMPUS 2017➡11月4日(土):11月25日(土)

   

     

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

第48回衆議院選挙権の18歳と19歳有権者実数は240万人!

10月22日(日)に昨年の参議院選では同じく18歳と19歳の有権者が240万人だった。

 

その投票率は18歳が51%、19歳が42%で全体の55%を大きく下回った。

 

さて、さすがに今回は初の衆議院選挙とあって投票率は上がると思もわれるけど。

 

なんせ、投票箱を設置する学校もあるくらいだから。

 

でも大学受験生は選挙どころじゃないって?

 

ばかなことをいうもんじゃありません。(笑)

 

22日が投票日だけど、18歳の有権者は1999年10月23日生まれまで。

 

受験生はなぜその人に投票したのか、英語の小論文を書いてみようぜ!

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


Diary

いきるといふこと

いわゆる無二の親友が、先日亡くなった。

 

20歳からの長い長い付き合いだったけど、親兄弟以上の存在とはこのことだった。

 

世の中の出来事は全て意味のあることだと悟っているつもりだし、人には命運があり生死にも意味があるのだろうけど、この死は理解を超えている。

 

自分にとってどんな意味があるのか、わからない。

 

今日も合掌。

 

 

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

「上野セミナー」第3部

学習塾は小学英語にどう向かうか?

・次期学習指導要領に向けた外国語教育(英語)の最終案

・文科省作成小学英語新テキスト「We Can」のスゴサ

・学校希望制となった異例の「先行実施」、現場はどうなる?

・小学英語の現状と問題点、学習塾の取り組むべき視点とは?

・高校入試、大学入試へと波及している英語の「4技能化」

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

「上野セミナー」第2部!

ついに決まった!大学入試改革

・2020年大学入試改革、背景の再確認

・「大学入学共通テスト」の実施方針とスケジュール

・共通テストの記述問題、マークシート式問題の分析

・個別試験と推薦・AO入試変化

・2018年度スタート 早稲田の「新思考入試」

・英語4技能外部検定試験の利用決定と現状

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

「上野セミナー」ナウ!

昨日は『一泉同窓会』の懇親会が終わってすぐに、前乗りしている学悠出版の山下さんによる「ENジャーナル」上野編集長を囲む会に。

 

その後、いろいろあって朝はギリギリ!

 

ってか、10分遅刻。

 

入試分析の第一人者「上野セミナー」プレゼン中!

 

第1部:石川県公立高校入試分析〜出題の傾向と今後の対策〜

 

科目別「傾向と対策」のキャッチは以下。

数学:学力レベルに合わせた指導が不可欠!

・Stage1➡大問1+各大問の(1)+方程式で確実に!

・Stage2➡定番の「2次関数」「図形」対策に重点を置いて得点力アップ!

・Stage3➡「関数」や「図形」の融合問題対策に力を入れる!

【対策】計算量・記述量が多いため、学力レベルや志望校レベルに合わせた指導と対策が必要不可欠。

    上位生は図形の知識や関数の知識が必要な融合問題対策が高得点のカギを握る。

 

英語:読解問題対策は「文法力」の強化から!

・Stage1➡基本文法&単語の習得が最重要課題!

      難易度が上がったリスニング対策強化が必須!

・Stage2➡「単語補充」「適文補充」対策で得点アップ!

・Stage3➡低正答率が予想される「英作文」対策に力を入れて、高得点を狙う!

【対策】記述量が多く「文法力」がカギを握る入試のため、単語や文法など基本事項の定着が重要課題。

 

国語:記述問題の完成度が得点を左右する!

・現代文➡上位校を目指すなら、配点割合が高い記述対策!

・古典➡内容把握の記述問題が得点のカギを握る!

・作文➡資料を参考に自分の意見を述べる問題が定番!

【対策】上位生は記述対策に重点を置いた学習が必須。

    確実に得点するには言語事項の習得は必要不可欠。

    記述量が多い(作文も見で500字程度)ので、時間配分委は要注意。

 

理科:基礎知識の隅カサネが得点につながる!

・記述問題以外は基本的な典型題中心に出題!

 得点力をつけるには、4分野のバランスの取れた基礎力重視型の学習が必須

・出題単元に偏りがあるので「ばね」「水圧・浮力」は対策が必要!

・記述問題は正確な知識を問う長文の問題を出題!

【対策】一問一答形式で基礎知識をしっかりと定着させた上で、出題数の多い記述問題に取り組む必要あり。

    標準レベルの問題が出題される計算系問題は他県入試の典型題で対策可能。

 

社会:資料の内容を言葉にする力が求められる!

・正確な知識を必要とする記述問題が多く、用語の丸暗記だけでは対策不十分なため他県の記述問題に慣れる!

・用語記述は基本的なものしか出題されない!

・地理や公民は時事問題に絡めた問題が頻出なので、上位生は対策必須!

【対策】全国屈指の難易度を誇る入試のため、正確な知識の習得が最重要課題。

    字数制限がないため、志望校レベルに応じた解答の作成が得点のカとなる。

    他県入試の活用は欠かせない。

 

以下、第2部に続く。

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


English NEWS

The Japan News by The Yomiuri Shimbun SUNDAY,  October 15th 2017

Japan-born British writer Ishiguro wins Nobel Prize in Literature

日本出身・英作家 カズオ・イシグロにノーベル文学賞

今年も「ハルキスト」を始め、出版社が見守るなかノーベル文学賞にノミネートされていた村上春樹だけど、なんとイギリスでは超有名な日本人作家石黒一雄、いやイギリス人作家カズオ・イシグロがノーベル賞を取った。

 

何度かTVでも紹介されるくらい有名な作家であるけれどその著作となると・・・。

 

とまあ、途中から国籍変更をしたから日本出身ということではあるけれどやっぱイギリス人。

 

川端、大江と続く3人目ということだけどこれでしばらく村上春樹はなし?ってのが好事家の残念なところでもある。

 

さて、そのイシグロに関して以下の記事を。

 

Ishiguro already was one of Britain's most celebrated writers, winning the Booker Prize for " The Remais of the Day," frecieving an Order of the ritish Empire medal and appearing frequently on lists of the county's greatest authors.

 

イシグロ氏はすでに英国で最も有名な作家の一人とされ、「日の名残り」で物価賞を受賞しており、大英帝国勲章の受賞者でもある。

偉大な英作家が名前を連ねるような一覧には頻繁に登場する。

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

『知のプロフェッショナル』〜語り継ぐ附属魂〜

こんな面白い話、大人にはもったいない?!

学生が聞くべき貴重なトークイベントだった!!

金大附属高校の開校記念祭に合わせて土曜日午後、創立70周年記念イベントとして各界で活躍する6人の附属高校OBによるリレートークライブがあった。

 

イベント実行員会にも勧められていたので出かけたのだけど、記念祭で附属中高生保護者がいっぱいなので校舎乗り入れできなとのこtで、コンビニに駐車して(すみませんタロー)、同窓会館有朋館に行った。

 

参加自由ということで、思ったとおり開演前なのにすでに満席状態。

 

実は興味あるプレゼンターがいたので、顔知りの実行委員の方に前の方で聞きたいと我儘を言ったらなんと最前列ど真ん中に。

 

おかげで隣にいらした松田元校長にも久しぶりの挨拶ができ感謝。

 

さて、まず一番手は30回生の「京都学園大学人文学部教授」の山本淳子氏。

 

9月の学習塾向け説明会でも山本副校長がいってたのだけど、奥様の登壇。

 

「古典文学研究のたくら」と題した今回のトークテーマでは、ハーバード大学で彼女が講演する「The Creativu Method of The Tale of Genji- How Its Characters Reveal the Author's Intnetion to Write a Classic Work」での研究発表資料を披露した内容で、希少価値抜群!

 

「源氏物語」の研究者の第一人者でもある山本教授のプレゼンは、古典に詳しくない聴衆にもかなり興味深くハーバードでの講演タイトルにもあるように、光源氏の母親である桐壷更衣の関係性について。

 

軽妙な語り口で、最後には高校の記念祭での思い出なども振り返り聴衆を引き付けた。

 

続く2番点は44回生で現在金沢市内の岡部病院診療に勤務するソーシャルワーカの西念奈津江氏。

 

トークテーマは「いまみに寄り添うこと」で、彼女は金沢刑務所などで「薬物依存症患者」のケアを実践しているという、かなりレアな医学部出身者でもある。

 

このプレゼンの途中で撮影禁止ではなく、録音・録画禁止というのがわかり一番前でスナップを取り始めたのだけど、プレゼンのPPにも普遍的でかなり心に響く内容があった。

 

「附属愛」にみちたそのトークスタイルにも共感を抱いた。

 

3番手のスピーカは「滋賀医科大学外科学講座心臓血管外科教授」で、3000もの手術経験を持つ31回生の浅井徹氏。

 

トークテーマ「世界の中でオンリーワン、ナンバーワンを目指せ!」のとおり、彼自身が金大医学部のあとニューヨークの病院で世界最先端のバイパス手術を体験し、ゴッドハンドと呼ばれる教授チームで5年間で1000例もの外科手術を経験した、テレビドラマを体現する有名ドクター。

 

プレゼンでは実際の心臓手術のリアルな映像も披露し、あのドクターヘリも登場しちょっと年配の山ピーみたいにかっこよかった。

 

続く4番手も同じくドクターで、慶応大学病院緩和ケアセンターのセンター長である34回生の橋口さおり氏。

 

最近終活状態の身内や毎年のように悲しい別れをしなければならない自分にとっても、大切な話が聞けたように思う。

 

客観的に緩和ケアをする重要性に改めて気づかされた。

 

さて、今回もっとも興味を持っていたの5番手のプレゼンターで、他のOBとは10年も若い46回生の「株式会社Qosmo」代表取締役徳井直生氏。

 

実はトークテーマが「人工知能と創造性ーAI時代の表現」ということだったので、事前に彼をググっていたので興味津々ではあった。

 

そして実際の講演内容といえば、彼自身がいってたようにとても30分で収まるものではなく、2時間たっぷりの内容をあたらめて聞きたくなったほど。

 

東大出身で大学時からDJをやりながらコンピューターにおけるAIを駆使した音楽やビジュアルを包括した新しい創造活動で会社を立ち上げ、最先端技術で次世代のカルチャーを先取している。

 

これ、絶対学生に受けるプレゼン!

 

僕なんかでも彼の刺激的なプレゼン内容に背筋がゾクゾクしたほど。

 

絶対もう一度会いたい人ではある。(連絡しま〜〜す)

 

最後は「宇宙のはじまりの非常識」というトークテーマで、37回生の「東大大学院理学系研究科教授」の浅井祥仁氏。

 

アインシュタインからビッグスやブラックホール等々、かなり」難しい内容だからしてところどころに爆笑を誘うような漫談風アレンジがうまい。。

 

トークスタイルが誰かに似てると思ったけど・・・・。

 

あ〜〜〜、たかじんたん!!!

 

6人とも・・・・さすが附属ではある!!「

 

とうことで、スナップを!

 

 

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |