KECNEWS

明日の授業予定!

タブレットにも配信しましたが、明日の予定を確認してください。

*なお、タブレットの「ホーム画面」で「お知らせ」を確認してください。

 

6月24日(土)

9:00〜13:00 期末試験対策ゼミ

13:00〜14:00 昼休み

14:00〜18:00 希望者自主学習

19:30〜22:00 中3理社通常授業

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

第1回英検結果、やっぱり英作文が決めてに!

*二次面接試験対策ゼミ変更のお知らせ

今週の月曜日から英検のウエブサイトで、第1回の合否結果が開示されている。

 

最近は塾での団体受験の受検者であっても個人番号でアクセスして合否が分かるので、塾からの合否結果を待たなくてもすでにわかっている塾生がほとんど。

 

KECでは数年前から1回目で2級や準2級に中3生が受験し、今年からは2年生全員が3級受験なので対策授業はやってるものの残念ながら全員合格とはならない。

 

さらに、今年度からライティング問題が追加され合格基準も上がった3級と準2級の結果には正直あまり期待していなかったけど、2級・準2級・3級をクリアした塾生の方が圧倒的に多かった。

 

昨年からCSEスコアになった新英検の合格ラインは、一次試験のリーディング(語彙・熟語・文法)とライテイング(英作文)とリスニングの3領域合計スコアでは、3級が1103スコアで67%、準2級が1322スコアで73%、2級が1520スコアで78%とかなりハイレベルな基準となっている。

 

塾生受検者のスコアとポイントを改めてチェックしてみた。

 

2級・準2級・3級の各級にライテイング満点者がいて、合格者のライティングはおしなべて高スコア。

 

逆に不合格者はみなライテイングが50%以下の正答率だった。

 

やっぱり英作文が決め手になったってことで、我が意を得たりってとこ。

 

あんだけライテイング大事といってたのに、不合格者は次回必ず合格するのだZ!
 

あとは、7月9日のスピーキングテスト、つまり二次面接試験。

 

しっかり対策やりますよ!

 

対策ゼミは以下の日程に変更となりました。

 

第1回英検二次面接試験対策ゼミ

日時:7月6日(木)19:30〜

*中3生は英語クラスにて

*附属生は7日(金)19:30〜

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


KECNEWS

中1・2年、本日より午後10時まで延長授業!

というわけで、各中学とも来週より学期末テスト週間なのでテスト対策を。

 

1・2年生は今日の数学から10時までの延長授業ですよ!

 

タブレットの反転授業が功を奏して中間テストはみんなバッチリだったけど、期末でも高得点をキープしようZ!!

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


月刊北國ACTUS NEWS

中3生必読「2017年度公立高校合格ライン」!

今日発売のアクタスは今年の公立高校の総括。

 

合格ラインが一挙に掲載され、いつもは年末に掲載される高校別の合格者偏差値範囲表もでているのでぜひ参考に。

 

なお、7月2日開催の『合格Navi』および7月16日開催の『総合模試ゼミ』の入試説明会でも、アクタスのこれらのデータ分析をする予定!

 

乞うご期待!!

 

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

『合格Navi2017』『石川県総合模試・模試ゼミ』

週末部活動が一段落して、部活が終了した受験生や県体出場が決まった受験生。

 

どちらにしても次は1学期末テスト。

 

そして、7月には以下の受験イベントが・・・・。

 

今年の『合格Navi』は受験生と保護者も参加なので、もうじき満員御礼になりそう?!

 

以下、日程を。

 

模試込は、学習塾協議会いしかわ会員塾は各塾にお問い合わせを、その他の受験生はウェブ申し込みを!

 

『合格Navi2017』

7月2日(日)16:00〜18:00 北國新聞会館20階

『第1回総合模試』

7月9日(日)9:40〜 県下各会場

『第1回総合模試ゼミ』

7月16日(日)10:00〜13:00 北國新聞会館11階

 

 

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


English NEWS

The Japan News by The Yomiuri Shimbun SUNDAY, June. 18th 2017

The tooth filling came put.

歯の詰め物が取れました。

今日の「えいご工房」は

 

Macron's party set for huge majority

仏国民議会 マクロン氏率いる新党圧勝へ

 

とまぁ、既成政党のバックボーンを持たないフランス最年少大統領の議会運営が心配されたけど、新党結成で圧勝して一安心。

 

これで、次期大統領選での安易な入れ替えはなくなった?!

 

さて、今日は「特派員直伝」。

 

実は、去年から歯の詰め物が落ち続けている。

 

大昔、留学先の米国で歯医者にかかったことがあったけど、そん時にまず覚えたのが「歯茎が腫れて痛い」というやつ。

 

歯医者だけでなく、今思えばセラピーの走りだった町の精神内科、たはまた救急で駆け付けた大病院と外国での医療経験はつい昨日のことに覚えているもの。

 

ま、あんまり楽しい思い出じゃないけどね。

 

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

県内私立大学オープンキャンパス!

昨日、北陸大学のAO入試担当の方が来塾。

 

石川県内の大学についての情報交換をさせていただいた。

 

今年の県内大学入試の最大のトピックスはいうまでもなく「公立小松大学」。

 

ホームページができたばかりで募集要項もないので、まだ準備中ってところ。

 

さて、北陸大学をはじめ、県内私立大学はそれぞれオープンキャンパスを告知している。

 

大学全入時代が叫ばれて久しいが、県内の私立大学も学部学科の改編を毎年のように行っている。

 

以下、リンク集を!

 

北陸大学⇒http://www.hokuriku-u.ac.jp/

北陸学院大学⇒http://www.hokurikugakuin.ac.jp/univ/

星稜大学⇒http://www.seiryo-u.ac.jp/u/

金城大学⇒http://www.kinjo.ac.jp/ku/

金沢工大⇒http://www.kanazawa-it.ac.jp/

公立小松大学⇒http://www.komatsu-u.jp/

石川県立大学⇒http://www.ishikawa-pu.ac.jp/

石川県立看護大学⇒http://www.ishikawa-nu.ac.jp/

金沢大学⇒https://www.kanazawa-u.ac.jp/

日本航空大学⇒http://jac-n.jp/

 

とまぁ、石川県は10大学ありますよ!

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

『金沢龍谷』のリーフレット紹介!

すでに中学には配布されているらしいが、来年度から名称変更する尾山台高校の『金沢龍谷』のフライヤーと体験入学の案内が届いたので、紹介!

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


教育NEWS

北陸学院中学高校入試結果報告会

昨日に引き続き今日はミッションの塾向け説明会。

 

今年度は私立高校トップ人事に大きな異動があった。

 

先日の星稜中学説明会でも触れたように、星稜高校は長年学校長を務められていた干場校長にかわり鍋谷新校長が就任、金沢高校は野崎校長に代わり杉浦副校長が新校長に、今年度から名称を変えた金沢学院は高他校長から公立高校の学校長を歴任されたひらた平野新校長に、そして今日のミッションは藤井校長の前任学校長だった堀岡校長の奥様の堀岡新校長に代わった。

 

冒頭、その堀岡満喜子学校長がミッションの教育理念及びその根幹を、過去・現在・未来をつぐむように丁寧に説明された。

 

ミッションの今年度入試は志願者数が600名を大幅に超え、入学者も近年最多の300名を超えた。

 

驚くことに入学者数の合格者数に占める割合、いわゆる「歩留まり率」がなんと50%を超えるという、私立では驚異的な数字を達成した。

 

一言でいえば「ミッション人気」まだまだ続いているということだ。

 

この人気の要因は、学力層の上昇に伴う進学実績、共学化による重点部活動シフトなど、堀岡元学校長が掲げていた学校改革の実現化に他ならない。

 

その意味でも、このトップ人事は塾人ならずとも大変興味深いといえるだろう。

 

以下、本日の塾対象の学校説明会トピックスを。

 

北陸学院中学高校塾向け説明会

日時:615日(木)10:301200

会場:金沢国際ホテル

進行:米林事務局長

過去最多の参加者:150

 

1) 教育方針について

 堀岡満喜子新学校長の挨拶

テーマ「通奏低音とメロディー」

1.入学者の御礼

  10年前との入学者数比較

 

2.高校入試結果につい

 

 

 

3.建学の精神

 ブドウの木と枝、実り⇒建学の精神⇒

 スクールモットー=Realize Your Mission

 

 

 

 

4.勉強ともうひとつ 

平成29年度高校総体速報

 国際教育プログラム

     修学旅行 中学は沖縄、高校は台湾、

    短期海外研修 姉妹校

    長期留学 カナダ4姉妹校

 国の目標とする1.8%を確保

 トビタテ留学ジャパンプログラムに参加

 スラムダンク奨学生⇒米国高校よりミネソタ州の大学へ進学

 ボランティア活動紹介⇒老人ホームなどの施設訪問、慰問

 

5.新校舎紹介

 

6.新しい取り組み

  新入生から出口旺の「論理エンジン」導入

 

7.中学入試について

  従来通り

8.北陸学院大学・短大について

 

9.学校長推薦の奨学金

 

Ultimate Goal〜時代を超えて変わらないものを求めて〜

 

2)高校入試結果報告

近藤稔高校教頭説明

 

)高校進路結果報告

高柳乃輔氏、新教頭新任のあいさつ

玉作氏、新進路指導部長に就任

 

 演題 大学入試改革に背景にあるもの

☆生産年齢年齢人口の減少と超高齢化社会

20108173万人⇒20306773万人(1400万人減少)

子どものケア(教育投資の充実)自分で人生を選択しデザイン⇒不安を克服し不確実でも明るい未来

ビジネススキルモデル

1.ロジカルシンキング

2.チームワーム

3.プレゼンテーション

4.英語、海外研修

5.歴史、地理、古典、現代文、現代社会、倫理・政治・経済、科学

6.OECDによる「Education2030」モデルから

What we know How we use what we know How we use engage in the world

 

と、ここまで書いたけど、高柳氏のプレゼン内容はあまりも豊富なのでココでの紹介は無理!(笑)

 

 

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |


KECNEWS

中学部へのお知らせ

 愕慘録巴妊謄好函抉箚のお知らせ!

中学1・2年塾生のタブレットの「お知らせ」にもアップしましたが、6月17日(土)に予定していました「第1回学力診断テスト」は、加賀地区部活大会の重なるため7月1日(土)に、延期となりました。

 

なお、以下の日程で対策ゼミを実施します。

 

◆1学期末テスト対策ゼミ

  6月24日(土)午前9時〜13時(14時〜18時:自主学習)

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |