←prev entry Top next entry→
「Mr.Honda’s Day the 3rd」
この記事のカテゴリーは「プライベート」です。


昔、もう10年以上も前になるが、福岡に塾仲間がいた。

その二人は共同で塾を運営していた。

彼らは、二人ともプロ顔負けのミュージシャンだった。

全国のいろんな塾セミナーで顔を合わせることもあったし、遠路、金沢に来てもらったことあったし、九州まで彼らに会いに行ったこともあった。

彼らの塾は、愛情に溢れた塾だった。

教室にはいつも長年愛用のアコースティック・キターが置いてあった。

そして、時々、授業の合間に教室で塾生たちに歌を唄っていた。

なぜ、塾生に歌を聞かせるのかと尋ねたことがあった。

答えはこうだった。

「勉強以外のことも伝えたいから。」



今、僕には、時間を越えて距離を越えてMr.Hondaの歌声にのって、それと同じ気持ちのメッセージが伝わってくる。

彼らは、勉強を通してがんばることを伝えたいのだ。

受験を通して子ども達が成長していくことを願っているのだ。


僕もがんばらなくては。

想いを伝えることを。

応援し続けることを。

それが、僕たち自身の 『Fine Day』であり、『伝えておきたいこと』でもあるのだから。



大声で叫ぼう!! そう「僕ならきっとできるんだ」
いい日が来るに決まっている 迷わずに “明日はきっと晴れる”

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(1) | - |
Comment
2009/08/20 5:41 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments: