←prev entry Top next entry→
みかみ一桜といふ人
みかみ塾@金沢
みかみ一桜プレゼンテーション決定!

日時:3月5日(火)午後8時〜10時
会場:KEC 
対象:新高3生センター試験の化学選択者

『ヒキョーな化学供截隠挟のDVDカバーには、みかみ先生のメッセージが裏表にびっしり書かれてある。

今日、改めて読んでみた。

すごく良かった。

で、彼に断わり無しに転記してみた。

受験生のみんなへ!

日本一を目指す男からのメッセージがここにある!!

何かを成し遂げようと思うとき…絶対に疑ってはいけない。…僕はいつも思い出す。高校の頃だ。僕は陸上部だった。よく集団で走っていた、その時に、「もうダメかもしれない…」そう考えただけで必ず集団から脱落していた。力を抜いていたわけではない。ちょっと頭の中で考えただけなのだ。だから、苦しいときには「ダメかもしれない…」と、ちょっとでも考えてはいけない。ちょっとでも考えると、脳がブレーキをかけてしまうのだ。ちょっとでも思うと、眠くなる。ちょっとでも感じると勉強がいやになる。だから、絶対に自分を疑ってはいけない。ちょっとでも疑いそうな気がしたら、すぐに反対の言葉を3回以上唱えよう。3回唱えると疑いの気持ちがなくなるのだ。脳は3回繰り返すと安心する。勉強は誰だって苦しい。僕だって、できるだけ避けたいと思う。でも、それでも挑まなければならない。だからいつも繰り返して言おう。
「絶対にできる。絶対にできる。絶対にできる。」または、「絶対合格。絶対合格。対合格。」
苦しい勉強をしていると誰だって不安になる。誰だってつらくなる。誰だって悲しくなる。だからこそ、絶対に自分を疑ってはならない。「こんなに出来ないかもしれない…」「俺には無理かもしれない…」心の片隅でも思っちゃあダメだ!!だって、勉強って競争なんだよ。
つらい心や不安な心を封印して、それでも前へ進めなくてはいけない。根性の戦いをしているんだから、しかも、その根性の競争をジャッジしてるのは、勉強神だ。だから、どうか…どうかみんな、自分を疑わずにがんばって欲しい。どうか一生懸命に…君は、一生懸命にやれば絶対に合格する。絶対にだ。そう、今日から君は絶対にがんばろう。自分に負けちゃあいけない。
がんばれ!みんな。


みかみ先生がやってる!

3月5日にKECでプレゼンする!!

君も会ってみないかい?

きっと、変わる!

君の中の大事なものが叫びだす!!

絶対に!!!
| SHIGEHARU FUJITA | | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: