←prev entry Top next entry→


English NEWS

The Japan News by The Yomiuri Shimbun SUNDAY, Apr. 16th 2017

Abe may have Syria Dilemma

日本、米シリア攻撃で米露の板挟み

米中会談最中のトランプのシリア攻撃というシナリオには世界中が驚いたけど、発足してから混乱が静まらなかっらトランプ政権の最初の目に見える政治判断が軍事行動だったことは、この政権の暗示的未来を象徴しているようだ。

 

そのシリア攻撃を真っ先に支持表明した安倍首相であるけれど、実はミサイル攻撃を良しとしているわけではないということで、これまた反安倍派の攻撃の的になる言質ではある。

 

Abe said he supports the resolve of the United States but fell short of saying he supports the military action itself.

首相は米国の決意を支持すると述べたが、軍事行動自体への支持に踏み込まなかった。

 

A senior government official said, "  Consideration was given to Russia. "

政府高官は「ロシアへの配慮があった」とする。

 

 

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kecjuku.jugem.jp/trackback/6061