←prev entry Top next entry→


総合模試NEWS2018

第1回の難問は?

模試の問題をチェックしてみた。

 

例年通りというか、全体的には昨年とほぼ同じ程度か?

 

しかしながら模試の定番である「100点阻止問題」が、どの科目にも見当たらない?

 

唯一、数学の大問2の(2)かな?

 

一見、「数の規則性」の問題ではあるけれど、実は「場合の数と確率」系でかなりな新傾向。

 

オセロの白黒コマを使った問題で、これ難関私立問題みたいだわね。

 

う〜〜ん、良問だけど夏前にこれはシンドイ!(笑)

 

正解を出すには時間がかかりすぎるね、きっと!!

 

しかし3択問題だから正答率は33%。

 

でも理由記述は難易度高しだろうね。

 

これが説明できれば満点!!

 

 

さて、模試の速報は「模試ゼミ」や総合模試のサイトで日曜日以降に公開される。

 

合否判定を含む個人成績表と答案返却は来週の木曜日から。

 

KECでは来週の週末に三者個人面談をします。

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kecjuku.jugem.jp/trackback/6596