←prev entry Top next entry→


石川県総合模試NEWS2019

第7回模試ゼミ大盛況?!

本日、模試事務局ではデータ委員会が開催されるのだけど、日曜日に実施する最後の模試ゼミにはなんと過去最多の160組以上の受験家族の申し込みがあるとのこと。

 

リピーターが100組近くいるようだけど、初参加もかなりの人数。

 

どうしよ?!(笑)

 

会場はあの立派な専門学校の街中キャンパスなので、受験生の授業は問題なくいい感じ。

 

でも、保護者説明会はキッチンシステムのあるおしゃれな階段教室なのに、以前ここを使ったときはなんとモニターが全然使えなくて、結局スクリーン持ち込みでやった苦い経験がある。

 

なので、今回も機器接続がうまくいくか不安しかない。(汗)

 

それに160人もはいるのかいな?

 

最後なのに、こちらの都合で混乱するのは保護者に申し訳ない。

 

ま、今回は机付きの講義室なので、いつものクレームはこないだろうけど・・・。

 

 

さて、私立入試が終わり関係各方面から情報収集しているのだけど、一言でいえば今年の公立入試は不確定要素が多ってこと。

 

それをどのように保護者の方々につたえるか?

 

悩ましいプレゼンではある。

 

今日の星稜で私立の合格発表がすべて終わるので、明日は一応、私立の総括してみま〜〜す。

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kecjuku.jugem.jp/trackback/6863