←prev entry Top next entry→


高校入試情報2019

私立高校入試結果総括

大谷・金沢・遊学で不合格者増加!

私立入試問題に難化傾向顕著!!

今年の私立入試の結果を2回に分けてまとめてみよう。

 

まず小松・加賀地区では小松大谷の受験生が100人以上大幅に増加し、そのぶん結果不合格者も昨年よ37人も多い51人となった。

 

下の一覧表からもわかるように、今年は特進コースの受験者が多く、受験生の学力レベルが上昇した。

 

同じく学力層が上がったのは、学校説明会等で合格ラインの引き上げを決めていた金沢。

 

昨年より受験者が40人以上減少したにも関わらず、不合格者は昨年より若干多い20人となった。

 

Sコースでは合格者hが26人減少し、特進コースでは50人増となりSコースのレベルが上昇したといえるだろう。

 

また、受験生の学力層がもっとも高い星稜ではAコース合格者が減り、Bコースへのl繰り下げ合格が減少している。

 

なお、今年も例年通りの人気を維持している北陸学院は、特進の合格者が減少していると思われる。

 

七尾・能登地区の鵬学園では受験者数が増加したが、不合格者が昨年より少ない8名のみとなり、調理より普通科の人気が高かった。

 

以下、高校別合格者数一覧。

 

次は、激変した今年の入試問題の難易度による変化をチェックしま〜〜す。

 

つまり、公立併願校をどのように決定かってことです!

 

高校名 学科・コース 定員 受験者

合格者

増減

不合格
星稜 72 1085 806 +35
420 916 1190 -105
108 90 85 -10
600 2091 2081 -80 10
金沢 70 323 214 -26
特進 70 579 412 +50
進学 210 639 911 -51
スポーツ 70 80 64 -11
420 1621 1601 -38 20
遊学館 普通 440 1288 1266 +67 22
北陸学院 普通 200 684 670 +1 14
金沢龍谷 普通 360 572 538 -59 34
金沢学院 特別進学 80 44 -16
総合進学 180 563 508 +48
スポーツ 120 181 178 +22
芸術デザイ 40 83 88 +24
420 827 813 +78 14
小松大谷 特進 60 456 456 +105
進学 120 486 484 +32
教養 80 455 422 -10
体育 40 58 42 +7
300 1455 1404 +70 51
鵬学園 普通 90 650 642 +66
調理 30 34 34 -5
120 684 676 +51 8
航空石川 航空 200 219 218 -23 1
合計 3060 9441 9267 +49 174
| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kecjuku.jugem.jp/trackback/6864