←prev entry Top next entry→


教育NEWS

大学入試で補欠合格順位開示!

医学部入試における女子に対する不正発覚を発端とした一連の不正入試問題について、文科省の有識者会議は全学部の入試で性別や年齢による一律の差別を禁じる中間報告をしたようだ。

 

また、補欠合格についても特定の受験生が優遇されないように、補欠順位を開示するとした。

 

これによって、女子の医学入試が従来より若干有利になり、私立大学の定員厳格化にともなう補欠繰り上げ合格についても、少しは見通しができるようになったといえるだろう。

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kecjuku.jugem.jp/trackback/6934