←prev entry Top next entry→


EnglishNEWS

The Japan News by The Yomiuri Shimbun SUNDAY,  Dec. 1st

I'm running behind!

少し遅れそうです。

今回は『とらべる英会話』から。

 

同じ単語が副詞としての役割か前置詞としての役割かとテストで問われることはないけれど、文法的に役割が違う英単語は山ほどある。

 

例えば、behind 。

 

場所としては後ろに、後ろの、隠れてなどで、時間としては残って、残して、遅れてなど。

 

で、例文は I'm runnning behind. 

 

behindの後に名詞がないので、後ろを走っているわけではなく、遅れているから急いでいるというニュアンス。

 

なお、I'm runnning 10 minutes late. といえば出発するのが10分遅れてしまったという意味。

 

ま、会話表現だからなんとなく理解はできそうだけど、口に出していえればスマート!

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kecjuku.jugem.jp/trackback/7223