←prev entry Top next entry→


KECNEWS

附属中学の夏休みはなんと1週間ほどしかない?!

というわけで先週配信された附属中学の「年間行事予定」によると、今年の夏休みは8月8日(土)〜10日(月・祭日)を除くとなんと8月12日(水)〜16日(日)で1週間もないですね!

 

17日(月)のお盆休み明けから通常授業って、塾みたい!!

 

しかも他の中学のように午前中までとかではなく午後もしっかり普通にあるようですね。

 

なぜって?

 

そりゃ、他中学よりも休校措置期間が長かったことと、全教室冷房完備だからですね!

 

その反対に冷房が完備していない金沢市の中学は、7月23日(木・祭)〜25日(土)までのコロナ禍で飛んでしまった県体の代わりともいえる「市体育大会」後から夏休みに入り、8月24日(月)から午前中だけの授業がはじまります。

 

白野市(白山・野々市)も金沢市同様7月23日〜25日まで地区の中3引退試合があり、夏休みは8月1日〜8月23日までの予定です。

 

なお、修学旅行は今のところ附属と白野市は9月に実施予定ですが、金沢市は完全中止ですね。

 

 

さて、問題は中3生の夏期講習です!

 

例年ほとんどの塾が、中3生の夏期講習を午前中から入れていますが、この日程ではそうはいきませんね。

 

KECでもいろいろ工夫してとくにかく学習時間を担保する予定です。

 

つまり、日程と時間帯を変則とします。

 

個別の学習カリキュラムだからいろいろな形態がとれるので、どんな中学にもあわせられるということです。

 

ま、対応は普段よりかなり大変になりそうですが、受験生と共に乗り切る覚悟です。

| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: