←prev entry Top next entry→


Entertaimnets

宮本輝『灯台からの響き』

多分ずっと読み続ける作家だと思っていた。
だけど『草花たちの静かな誓い』以降、読んでない。
気が付いたらあろうことか、この20年間読み続けていた「流転の海」シリーズ全9部作の完結編である『野の春』も、その前の『長流の畔』も読んでない。
ということは自分の中では『流転の海』が、未完のままになっている。
つまりこの4年間、宮本輝を読んでいないことになる。
気になってチェックしてみたら『草花たちの静かな誓い』が16年12月、『長流の畔』がその年の6月、『野の春』が18年の10月に出版されていた。
自分の読書癖の何かが変わったのかもしれない。
その間読んだ本を見てみたら、なんだか「今」ばかり追いかけている気がする
そろそろ「秋の読書」にもどりたい?!
| SHIGEHARU FUJITA | - | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: